NEWS

楽曲総再生数5000万回を突破するなど今注目の覆面ユニットAmPm(アムパム)が11/6(水)に新曲をリリースすることを発表

AmPm

2017年のデビュー以降、瞬く間に世界中のリスナーを獲得し楽曲総再生回数が5000万回を突破するなど、話題のアーティスト”AmPm(アムパム)”が新曲「Sorry That I Love You feat. brb. & Chocoholic」を11/6(水)にリリースすることを発表した。

今年5月にリリースし、各所で高い評価を得た「more feat. DedachiKenta & FUNTYME」
に続く2019年2作目のリリースとなる今作は、シンガポールで注目を集めるR&B/FUNKトリオ”brb.(ビーアールビー)”と日本人トラックメイカー”Chocoholic”とのコラボ楽曲となる。

「Sorry That I Love You(好きになってごめん)」というタイトル通り、これまでの作品で最も甘酸っぱい内容の歌詞に、AmPmが得意とするチルダンストラックとbrb.のR&Bサウンドが巧みに融合した楽曲に仕上がっている。

6月にはV6のシングルに楽曲提供するなど、今まさに注目のアーティストAmPm(アムパム)の楽曲は主要配信サービスで聴くことができるのでぜひチェックして欲しい。



●最新リリース情報
AmPm – Sorry That I Love You feat. brb. & Chocoholic

2019年11月6日リリース
(C) (P) PLAY RECORDS & Avex Entertainment Inc.
https://ampm.lnk.to/ampm

●AmPm Music Link
https://ampm.lnk.to/ampm

●AmPm【アムパム】
2017年3月「Best Part of Us」でデビューした日本人二人組による覆面ユニット。デビュー曲が世界中で話題となり、同年インドネシアで開催されたSpotify主催ライブでは日本代表として出演。2018年には、ULTRA MIAMI、KOREA、JAPAN等の出演や、ニューヨークでの単独ライブを開催。自身の楽曲に加え、Afrojack、R3HAB、Nicky Romeroなど海外大物アーティストのRemixを手がけ、日本においては、ゲスの極み乙女「ぶらっくパレード」やMONKEY MAJIK「Tokyo lights」のRemix、平井堅「HOLIC」の楽曲プロデュースを行う。ダンスミュージック を軸に様々なゲストボーカリストを招き、これまで20作品以上を発表。2019年3月、彼らの活動が評価され、一般社団法人デジタルメディア協会が主催するデジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’18 / 第24回AMD Award審査員特別賞を受賞。2019年6月にはV6の「All For You」をプロデュース。
海外リスナーを多く抱える、今世界でもっとも注目される日本人アーティストの1組。

MUSIC: https://ampm.lnk.to/ampm
WEB: http://ampm.tokyo/
Instagram:https://www.instagram.com/ampm.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/ampm_tokyo
Facebook:https://www.facebook.com/ampm.tokyo/