NEWS

THE LIVE REPORT from Billboard Live! THE CHARM PARK performed a smooth live!

THE CHARM PARK

7月3日(水)にニューミニアルバム「Standing Tall」をリリースしたTHE CHARM PARKが、リリース日同日の7/3(水)に大阪、昨日7/5(金)に東京と初のBillboard Live公演を行った。
 
THE CHARM PARK一人によるピアノ弾き語りの「カルペ・ディエム」からスタート。 
 
静寂のなか美しいピアノと歌声が美しい旋律を奏でて会場が一気に包み込まれ、次にピアノから中央に移動してアコースティックギターに持ち替えると、1stアルバムで全国ラジオ局パワープレイで話題となった「Imperfection」の弾き語りが始まり一転クラップに包まれた。
 
その後、フットペダルを用いたループを利用した「マジック」へ。
何層も重なって奏でられるギターの旋律が幻想的なサウンドとなりギタリストとしての技術やセンスが全快の演奏に会場からは溢れんばかりの拍手に包まれた。
 
ここでMCとなりバンドメンバー小川洋行 (Bass)、金藤稔人 (Key)、Mark Stein (Guitar)、神谷洵平 (Drums)が呼ばれバンド編成によるライブが始まった。
 
「Sincerely,」「そら」と続き、MCで一昨日に発売されたニューミニアルバム「Standing Tall」の話題となり、アニメタイアップで話題となった「花が咲く道」、今回のビルボードで初披露となった「Standing Tall」とアルバム収録曲が続き、ビルボードを意識したというミドルアレンジの「ワンダーランド」、エレキギターが炸裂の「Favorite Songs」と駆け上がるように曲が続き会場の熱量はピークへ駆け上がった。
 
「Favorite Songs」の後にMCとなり、「ビルボードらしくないパフォーマンスだったらすいません」と語るチャームへ会場からは拍手により賛辞がおこり、THE CHARM PARKらしい会場の雰囲気が。
 
その後、以降も本公演で初披露となった爽快感のあるギターが特徴のアップナンバーで、アルバムのリード曲となっている「Ordinary」、オーガニックかつ心地よいサウンドで多幸感に包む「Still in Love」で会場の盛り上がりは最高潮を迎えた。
 
チャームが大切にしている家族の絆を歌った「Stars Colliding」で本編ラストを締めた。
 
2nd Stageアンコールでは、「Holding Hands」を披露し、「まだ終わりたくない。一緒に歌いましょう。」と呼びかけ、会場からも響き渡る歌声が場内を感動の渦に。
今までにない繊細かつエモーショナルなライブは終演を迎え、感謝を伝えるように何度も客席に手を振り、晴れやかな表情でBillboard Live公演を終えた。
 
THE CHARM PARKは、Billboard Live OSAKA/TOKYOにて公演開催に続き、リリース記念のアコースティックツアーも開催が決定している。
7月8日(月)名古屋・7月29日(月)福岡・8月5日(月)仙台・8月6日(火)宇都宮で開催となっており、今後の活動にも目が離せない。
 
Photo by 勝永裕介
 
 
- Billboard Live TOKYO Set List -
01. カルペ・ディエム
02. Imperfection 
03. マジック 
04. Sincerely, 
05. そら 
06. 花が咲く道 
07. Standing Tall 
08. ワンダーランド 
09. Favorite Songs
10. Ordinary
11. Still in Love
12. Stars Colliding 
EN
13. Holding Hands
 
 
 
■リリース情報
タイトル:Standing Tall
発売日:2019年7月3日(水)
品番:RZCB-87003 
価格:¥1,600(税抜)
 
「Ordinary」先行配信リンク▼
 
- CD -
1. Don’t Let Me Fall
2. Ordinary 
3. Still in Love
4. Stars Colliding
5. 花が咲く道
6. Standing Tall
 
「Oridnary」Music Video
 
「花が咲く道」Music Video
 
「Stars Colliding」Lyric Video
 
「Standing Tall」Lyric Video
 
「Still in Love」Lyric Video
 
「Standing Tall」全曲トレーラー映像
 
 
<ECサイト>
 
 
 
■ライブ情報
7/3(水)Billboard Live OSAKA
7/5(金)Billboard Live TOKYO
 
OPEN/START:
1st Stage OPEN/17:30 START/18:30
2nd Stage OPEN/20:30 START/21:30  
 
 
 
■アコースティックライブ情報
 
「THE CHARM PARK Acoustic Live in NAGOYA」
日程:2019.07.08(月)
OPEN/START:18:30/19:00
会場:名古屋 BLcafe(ボトムライン1F) (愛知県名古屋市千種区今池4-7-11)
 
チケット▼
BL cafe web予約のみ
※ご入場時に、整理番号が記載された予約確認メールの画面を確認させていただきます。
整理番号を持っているのお客様の後からの入場になります。
 
 
「THE CHARM PARK Acoustic Live in FUKUOKA」
日程:2019.07.29(月)
OPEN/START:18:30/19:00
会場:福岡 ROOMS (福岡県福岡市中央区大名2丁目1−50 3階)
 
チケット▼
プレイガイド発売
ローソンチケット:Lコード【81302】
チケットぴあ:Pコード【157-534】
イープラス:https://eplus.jp/
 
 
「THE CHARM PARK Acoustic Live in SENDAI」
日程:2019.08.05(月)
OPEN/START:18:30/19:00
会場:宮城 ナカオカフェ (宮城県富谷市成田8丁目2−9 なかお 富谷店 2F)
 
チケット▼
①ナカオカフェ店頭
②メール予約(nakao.café@gmail.com
③プレイガイド発売
ローソンチケット:Lコード【21569】
チケットぴあ:Pコード【157-683】
イープラス:https://eplus.jp/
チケットGIP:http://www.gip-web.co.jp
 
 
「THE CHARM PARK Acoustic Live in UTSUNOMIYA」
日程:2019.08.06(火)
OPEN/START:18:30/19:00
会場:栃木 悠日 (栃木県宇都宮市吉野町1-7-10)
 
チケット▼
THE CHARM PARK メール予約
メール予約アドレス:thecharmpark.info2@gmail.com
1.お名前
2.枚数
3.チケット予約返送連絡先(メールアドレス)
上記を明記の上ご予約ください。
※チケットの返送メールは(thecharmpark.info2@gmail.com)からの返信を受信できるアドレスでお願い致します。
 
 
 
■THE CHARM PARK
シンガーソングライター、Charmによるソロユニット。
8歳から24歳までアメリカで過ごし、叙情的で美しい音世界とオーガニックかつダイナミックな楽曲スケール、緻密なメロディセンスとアレンジ力に全世界の音楽人が注目する新世代ポップス職人。
ASIAN KUNG-FU GENERATION、V6、登坂広臣(三代目J SOUL BROTHERS)への楽曲提供や大橋トリオのツアーサポート等でも注目を集め、2018年12月にメジャーデビュー。
7月3日にMini Album「Standing Tall」を発売。
 
 
 
■オフィシャル情報